FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

アプリが固まってしまった場合の対処法

回答

はじめに

アプリケーションが急に動かなくなった

アプリの操作中に急に動作しなくなり以下のような画面が出ることがあります。

※表示される画面はOSアプリの仕様によって変わる場合があります。
・パソコンが重い処理を行っている最中や、エラーの発生により処理が進行せずそのまま固まってしまった可能性があります。この場合は「プロセスの終了」をクリックし強制終了させます。
【注意】強制終了するアプリで編集中のデータ保存はできません。
・強制終了できない場合はタスクマネージャーから強制終了する手順を次項でご案内します。

操作方法

タスクマネージャーによるアプリの強制終了

※Windows10 バージョン20H2での操作方法となります。
・画面左下のWindowsボタンをクリックアプリの一覧を表示。「W」の項目内の①「Windowsシステムツール」→②「タスクマネージャー」を連続してクリックします。

・表示された画面から固まったアプリを選択し「タスクの終了」をクリックします。
 簡易表示の場合             詳細表示の場合

          

・強制終了後はアプリをすぐに起動させず、パソコンの再起動を行ってください。

 

強制終了ができない場合

・パソコン自体の操作が行える場合は再起動を行ってみてください。通常の再起動が行えない場合は以下の手順をおこなって下さい。
デスクトップ画面で「Alt」+「Ctrl」+「Delete」キーを同時に押すと以下の画面に変わります。


②右下にある電源アイコンクリックし「再起動」を選択してください。


③マウス・キーボードが反応しない、もしくは再起動が終わらない時は、パソコン本体の電源ボタンを長押ししてパソコン自体の強制終了を行ってください。

 

 

パソコンの再起動後も同じ状況になる。

・Windowsのシステムファイルやアプリ自体に不具合が発生している可能性があります。以下の作業をお試しください。
 ①WindowsUpdateの実行。
 ②問題が起きるアプリのバージョン確認。必要に応じてアップデートや再インストールを実行。
・改善されない場合はシステムファイルの重大な欠損やハードウェア面の問題も考えられます。必要なデータのバックアップを行って、お近くの店舗までご相談ください。

————————————————————————–

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1449 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。