FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

ファイルやフォルダを圧縮と展開する方法

回答

はじめに

ファイルやフォルダを圧縮と展開する方法

メールにファイルを添付した際に、ファイルサイズが大きいことが原因でメールを送信できなかったというような経験はないでしょうか?

そのような場合には、ファイルの圧縮を行うことで容量を減らすことができます。

圧縮とは、同じような文字列のデータを省略し、元のデータよりも小さくすることです。

圧縮したデータは展開することで、元に戻すことができます。

ここからはファイルやフォルダを圧縮と展開する方法をご紹介します。

 

動画で見る

 

 

操作方法

ファイルやフォルダを圧縮する方法

1.圧縮したいファイルやフォルダ右クリックします。

 

 

2.メニューの中から「送る」へカーソルを合わせ、「圧縮(zip 形式)フォルダ」をクリックします

 

 

3.圧縮後のフォルダが作成され、フォルダの名前を変更できる状態になりますので、フォルダの名前を設定します。

 

 

フォルダを展開する方法

1.展開したいファイルやフォルダ右クリックします。

 

 

2.メニューの中から「すべてを展開」をクリックします。

 

 

3.「参照ボタン」をクリックします。

 

 

4.展開後のフォルダを保存するフォルダーへ移動し、「フォルダの選択」をクリックします。

 

 

5.「展開」をクリックします。

 

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号: 1701 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。