FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

iCloudで写真のサイズを減らす方法

回答

はじめに

iCloudが「写真」で使用している容量を減らしたい

iPhone などで撮影した写真や動画をiCloudにアップロードする際は、オリジナル画質のままで行われます。iCloud上では画像や動画の編集は原則行えないので、そのままにしておくと使用できる容量がだんだん少なくなってきます。ユーザー側で行える対策を二つご案内します。

操作方法

iPhone 、iPadのカメラ設定を変える。

・iPhone やiPadのカメラ設定のフォーマットを変更して、オリジナル画質の容量を抑える方法があります。
・iOS搭載機器の「設定」→「カメラ」→「フォーマット」→「高効率」の順番でタップ。
・「高効率」はファイルのサイズが小さくなりますが、Windowsなど他のOSではそのまま認識できない可能性があります。
・WindowsではMicrosoftストアに無償でアプリを用意してありますので、そちらをインストールしてください。
 ●写真→HEIF 画像拡張機能
  https://www.microsoft.com/ja-jp/p/heif-image-extensions/9pmmsr1cgpwg?activetab=pivot:overviewtab
 ●動画→HEVC ビデオ拡張機能
  https://www.microsoft.com/ja-jp/p/hevc-video-extensions/9nmzlz57r3t7?activetab=pivot:overviewtab

Windows内の別フォルダにコピーする

iCloud経由でWindowsパソコンに写真や動画が保存されている場合は、Windows内の別フォルダにコピーを作成し、「iCloud写真」内のファイルを削除すれば、iCloud使用ストレージを減らすことができます。

 

 

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1030 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。