FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

Windows11でディスプレイのリフレッシュレートを変更する方法

回答

はじめに

Windows11でディスプレイのリフレッシュレートを変更する方法

リフレッシュレートは画面を1秒間に何回更新するかという値です。値が大きいほど画面が滑らかに動きます。

1秒間に60回更新できるディスプレイであれば、60Hz という事になります。

ゲーム用のディスプレイなどでは144Hz、240Hzなどありますが、設定を変更していない際60Hzのままの場合があるので、

リフレッシュレートを変更する方法をご紹介します。

 

操作方法

Windows11でディスプレイのリフレッシュレートを変更する方法

1.デスクトップ画面の「何もないところ」で右クリックし、「ディスプレイ設定」をクリックします。

 

 

2.下にスクロールし、「ディスプレイの詳細設定」をクリックします。

 

 

3.リフレッシュレートの選択にある「∨」をクリックし、変更したいリフレッシュレートを選択します。

 

 

4.「変更の維持」をクリックすると変更することが出来ます。

 

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号: 1666 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。