FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

きれいに印刷ができないときの対処法

回答

はじめに

きれいに印刷ができないとき

プリンターで印刷するときに色合いがおかしい、黒いスジが入るといったトラブルが起きることがあります。
今回はその対処法をご説明いたします。

操作方法

1.用紙サイズの確認

印刷設定とセットされている用紙サイズが合っていない可能性があります。
印刷設定はセットされている用紙サイズに合わせて設定してください。

 

2.印刷設定

印刷品質が低い設定になっている可能性があります。
普通紙をセットしている場合は、印刷設定で[印刷品質]を[きれい]に設定して印刷してください。

 

3.ノズルチェックとヘッドクリーニング

プリントヘッドのノズルが目詰まりしている可能性があります。
プリンターにA4サイズの普通紙を5枚セットし、下記のプリンタの操作でプリントヘッドのノズルチェックを行います。

下記は主なメーカーの操作方法です。
EPSON : [プリンターのお手入れ]>[プリントヘッドのノズルチェック]
Canon : [メニュー]>[調整 / メンテナンス]>[メンテナンス]>[プリントヘッド診断]>[診断開始]
brother : [インクボタン]>[テストプリント]>[印刷品質チェックシート]>[カラースタート]
※プリンタの機種ごとにメニューの表示が異なる場合があります。

チェックシートが印刷されたら、印刷パターンがきれいに印刷されていることを確認してください。
ノズルが目詰まりしている場合は欠けている箇所があるので、続けてヘッドクリーニングを行います。
ヘッドクリーニングが終わったら、もう一度ノズルチェックを行います。
印刷パターンがきれいに印刷されていれば完了です。
欠けている箇所がある場合、もう一度ヘッドクリーニングを行います。

※ヘッドクリーニングはメーカー推奨回数(約2回~3回)があります。
何度も行っていまうとインクの無駄遣いやプリントヘッドの傷みの原因になります。

 

4.色合いがおかしい場合

色合いがおかしい場合、色合いの補正をしてみましょう。
設定の方法はプリンターのメーカーによって異なります。

下記は主なメーカーの対処法です。

参考サイト EPSON :色補正を設定して印刷

参考サイト Canon :色ムラを補正する

 

5.色のずれや色の付いたスジが入る場合

色のずれや色の付いたスジが入る場合、プリントヘッドの位置がずれている可能性があります。
プリンターの設定からプリントヘッドの位置を調整しましょう。

下記は主なメーカーの対処法です。

参考サイト EPSON :プリントヘッドの調整

参考サイト Canon :プリントヘッドの調整

————————————————————————–

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号: 1404を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。