FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

ハードディスクが認識できない

回答

はじめに

ハードディスクが認識しない場合は、データの破損、故障、接触不良などが考えられます。
データ復旧ソフトなどはありますが、元のデータを上書きしてしまい復旧が困難になる場合があります。
それぞれの対処方法をご説明いたしますが、故障の程度が軽度なうちに専門業者への依頼がおすすめです。

操作方法

1.データが破損している場合

Windows10にはハードディスクのエラーチェック機能がありますが、エラーチェックを行うことで状況が悪化することがあるのでおすすめできません。

ハードディスクの中のデータが必要ない場合は、フォーマットを行うことで解決できる場合があります。
以下の手順でフォーマットを行ってください。

※※※フォーマットを行うと保存されているデータは全て削除されます。※※※

1.[Windowsマーク]を右クリックし、[エクスプローラー]をクリックします。

 

2.左側に表示されている一覧の中から[PC]を右クリックし、[管理]をクリックします。

 

3.左側に表示されている一覧の中から[記憶域]をダブルクリックし、[ディスクの管理]をクリックします。
4.フォーマットしたいハードディスクを右クリックして、[フォーマット]をクリックします。

 

5.表示されるウインドウの指示に従ってフォーマットを進めます。

 

2.接触不良

電源アダプタやUSB端子がきちんと差し込まれていない可能性があります。
一度抜いて、挿し直してみましょう。

電源アダプタの故障も考えられるので、複数の電源アダプタがある場合は他の電源アダプタで試してみてください。

 

3.ハードディスクが故障している場合

ハードディスクの電源を入れた際に、普段は鳴らない異音が聞こえる場合はハードディスクの故障の可能性が高いです。
パソコンでハードディスクが認識できなくなっても、保存されていたデータは残っている可能性があります。
データ復旧の専門業者への依頼がおすすめです。

 


それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1656 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。