FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

廃インクタンクがいっぱいで印刷できない

回答

はじめに

「廃インクタンクがいっぱいです」という表示がでて印刷できない場合の対処法

廃インクタンクとは、印刷する際に余分に出たインクやプリントヘッドクリーニングで出たカスをためる部品です。
一般的なインクジェットプリンターにはこの部品が搭載されています。
メーカーごとに呼び方が異なり、「廃インクタンク」「廃インク吸収パッド」「廃インク吸収体」などと呼ばれています。
対処法として、廃インクタンクの交換が必要になります。

 

操作方法

1.廃インクタンクの交換

廃インクタンクは自分で交換できるモデルもありますが、基本的にはメーカー修理が必要です。
お使いのプリンターがどちらなのかをメーカー公式サイトで調べてみましょう。

以下に主なメーカーのサポートページでの廃インクタンクに関する記載をまとめております。

 

※参考サイト:廃インクタンクがいっぱいの場合の対処法
EPSON : 廃インク吸収パッドの吸収量が限界の場合

Canon : 廃インクタンクエラーが表示される
brother :「廃インク吸収パッド満杯」と表示されました

 

ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談ください。

————————————————————————–

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1420 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。