FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

特定のアプリケーション(ソフトウェア)でフリーズする場合の対処方法

回答

はじめに

アプリケーション(ソフトウェア)が動作しなくなる原因

アプリケーション(ソフトウェア)が動作せずにフリーズしてしまう場合には、ハードウェア・アプリケーション・OSのいずれかに原因があります。
特に、ゲーム・動画編集ソフト・図面作成ソフト(CAD)は、高性能なパソコンでないと動作しないこともあります。
このFAQでは、特定のアプリケーション(ソフトウェア)でフリーズする場合の対処方をご案内いたします。

対処方法

1.システム要件(動作要件)を満たしているか確認する

アプリケーションには、システム要件(動作要件)というのが設定されており、その要件を満たさないと正常に動作しません。
フリーズしてしまうアプリケーション開発元のHPにて、システム要件を確認いただき、使用中のパソコンがシステム要件を満たしているかご確認ください。

なお、使用中のパソコンのスペック(性能)が不明な場合には以下の方法でご確認ください。
1.左下のWindowsマーク右クリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリック

 

2.「dxdiag」と入力し「Enter」を押します。

 

以下のようなウィンドウが表示され、パソコンのスペックを確認することができます。

 

2.アプリケーションを再インストールする

アプリケーションのファイルが破損したりすると正常に動作しなくなることがあります。
フリーズしてしまうアプリケーションの再インストールをお試しください。

3.OSの再インストールまたはロールバックを行う

アプリケーションが動作しなくなる場合には、OS(Windowsなど)のファイルの破損やアップデートなどが影響する場合もあります。
その場合には、OSの再インストールやロールバック(以前のOSの状態に戻す)する必要があります。
OSの再インストールやロールバックを行う場合には、データが消失してしまう可能性があるため、事前にバックアップを行うようにしてください。
なお、店舗テクニカルカウンターでもOSの再インストールなどのサポートを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1567 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。