FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

Officeのアプリケーションを修復する方法

回答

はじめに

Word や Excel などのOffice アプリが正しく動作しない、などのトラブルが発生したらまずはパソコンを再起動してみましょう。それでも解消しない場合は、修復してみましょう。

修復には「クイック修復」と「オンライン修復」の2パターンがあります。
クイック修復では、破損したファイルを修復するだけなので短時間で終了します。オンライン修復は、プログラムを一度削除して再インストールするため、作業に時間がかかります。まずはクイック修復を先に試し、それでも改善されない場合は、オンライン修復を実行してみるとよいでしょう。

※オンライン修復の実行には1~2時間ほどかかります。また、インターネットに接続している必要があります。

操作方法

Officeプログラム修復の使い方

1.左下隅のWindows [スタート] ボタン右クリックして、ポップアップ メニューの [アプリと機能] を選択します。

2.修復する Microsoft Office 製品を選択して、[変更] を選択します。
「クイック修復」を選択し、「修復」をクリックします。

3.表示される指示に従って、クイック修復を完了させてください。
その後、Officeを起動し、問題が解決しているか確認してください。

4.「クイック修復」を実行後も問題が解決しない場合は、「オンライン修復」を実行してください。

手順2までを実行し、「オンライン修復」を選択して、「修復」をクリックします。
画面に表示される手順に従って操作を行い、修復を完了します。
修復が完了したら、パソコンを再起動しofficeを起動してみましょう。

 

————————————————————————–

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:261 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。