FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

入力されている文字に上書き入力されるときの対処法

回答

はじめに

このFAQについて

このFAQでは、入力されている文字に上書き入力されるときの対処法をご説明します。
文字の入力中、先に入力していた文字が上書きされて消える。
そんな時には以下の対処方法を順に試していきながら動作をご確認してください。

*操作手順は全てWindows10向けとなっています。

操作方法

Insertボタンを押す

文字入力に関するモードは「挿入モード」と「上書きモード」の2種類あります。

挿入モードではカーソルを文字と文字の間に置いてから入力すると、カーソルから後ろの文字が後ろにずれ新しく文字を挿入することができます。

上書きモードではカーソルを文字と文字の間に置いてから文字を入力すると、カーソルより後ろの文字が新しく入力した文字に上書きされます。

入力されている文字に上書きされる時は、キーボードのInsertキーを押したことで文字入力が上書きモードになっている可能性があります。

「Insert」キーを押した後、現象が改善するかどうかを確認してください。

 

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1512 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。