FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

iPhoneのアプリが突然落ちるときの対処法

回答

はじめに

このFAQについて

このFAQでは、iphoneでアプリが突然落ちるときの原因との対処法についてご説明します。
iPhoneでアプリを操作していたら、突然アプリがシャットダウンしてホーム画面に戻されてしまった場合、この「アプリが落ちる」原因には、アプリ自体の問題とiPhone本体の大きく分けて2種類の問題があります。

突然のアプリ強制終了がアプリの問題である可能性が高い場合と、iPhone本体に問題がある可能性が高い場合のそれぞれで対処法を解説します。

 

対処方法

1.アプリとiPhone本体、落ちる原因の切り分け方法

 

特定のアプリが頻繁に落ちてしまうようであれば、アプリ側に問題が発生している可能性が高く、

アプリの種類にかかわらずよく落ちてしまう場合はiPhone本体に原因があることが多いです。

 

 

2.アプリ側に問題がありそうな場合の対処法

1.アプリのアップデートを確認を行ってください。

アプリの落ちる原因がアプリ自体にありそうなときに、まず確認したい項目としてアプリのアップデートの有無があります。

アプリ内のバグが強制終了の原因である場合、最新版のバージョンへのアップデートによって問題が解決するケースもあります。

アプリのアップデートは、App Storeの「アカウント」画面で確認できます。

App Storeを開き、右上のアイコンをタップすると「アカウント」画面が表示されます。

アップデートが必要なアプリは下の写真の様に「アップデート」と表示されますので、アップデートを行ってください。

2.アプリの再起動を行ってみてください。

アプリの一時的な不具合が考えられるときは、アプリの再起動を試してみてください。

アプリの再起動は簡単です。iPhoneの画面下端を上にスワイプ、またはホームボタンをダブルクリックしてマルチタスク画面を開きます。

現在起動しているアプリの一覧が表示されるので、再起動したいアプリ画面を上にスワイプして終了します。

その後、終了したアプリを再度起動すればアプリの再起動は完了です。

 

3.iPhone本体に問題がありそうなときの対処法

特定のアプリではなく、色々なアプリが頻繁に落ちてしまう場合、iPhoneの本体に異常があるかもしれません。

再起動を行ってみてください。

それでも、改善しない場合、iOSのアップデートを行ってみてください。

 

動画でも対処法をご覧いただけます

 

 

 

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1656 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。