FAQ

0120-881-019

受付時間 10:30~19:30(最終受付19:00) ※元日のぞく

電話リモートサポートツール
JASDAQ
東証JASDAQ上場3020

LegacyモードとUEFIモードを切り替える方法

回答

はじめに

LegacyモードとUEFIモードとは

Windowsをセットアップするときに、UEFI モードまたはLegacyモード(BIOSモード)の2通りがあり、Windowsが起動するまでに挙動の違いがあります。
どちらもPCの起動、周辺機器の認識と管理などを行うためのファームウェア(ソフトウェアの一種)となっておりますが、UEFIは新しい形式となっており、セキュリティ対策などの点からも優れています。
そのため、UEFIモードでのセットアップが推奨されており、2020年以降のパソコンはLegacyモードは削除され、UEFIモードのみとなっています。
このFAQでは、LegacyモードとUEFIモードを切り替える方法をご案内いたします。

操作方法

1.再セットアップ時に切り替える

PCの電源を入れた後、Esc、Delete、F1、F2、F10、F11、F12のいずれか(メーカーにより異なる)でBIOS/UEFIの設定に入ります。
写真2のように、「Boot」に関するタブを選択し、「Boot Mode」でエンターを押すことで、切り替えることが可能です。
切り替えた後は、インストールディスクを用いてWindowsの再セットアップを行ってください。
なお、一部には選べないモデルも存在し、メーカーによっても変更方法が異なる場合があるため、変更方法がわからない場合には、店舗テクニカルカウンターまでご連絡ください。
※再セットアップを行うと以前のデータが消えてしまう可能性があるため、LegacyモードとUEFIモードを切り替える前には必ず必要なデータのバックアップを行ってください。

 

2.Windowsがインストールされた状態で変更する方法

LegacyモードからUEFIモードに変更する場合にのみ、Microsoftの提供する「MBR2GPT.EXE」で変更することが可能です。
ただし、条件が複雑なため、必要なデータをバックアップしたのち、手順1での変更を推奨いたします。
Windowsがインストールされた状態での変更が必要な場合には、Micrsoftサポートまでご連絡ください。

それでも解決しない場合

FAQを見て解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。

※お問合せの際、【 FAQ番号:1565 を見た 】とお伝えいただければ、よりスムーズにご案内できます。

 

お問い合わせ方法

0570-783-792

【営業時間 10:30~19:30(最終受付19:00)】元旦を除く

①音声ガイダンスが流れますので、お申込番号「101」を押してください。

②オペレーターにつながりましたら、「13桁のID(会員番号)」をお伝えください。

③オペレーターへ「ご契約様名」をお伝えください。

 

■営業時間外の場合は、ご希望の日時(10:30~19:00)に合わせまして、お電話にて折り返しご連絡させて頂きます。
※営業時間外の場合は、翌日以降のご連絡となります。

折り返しお電話のご予約をご希望の方は、こちらからお申込みください。